読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CyberManga開発者ブログ

サイバーマンガの開発の色々

デジタルえほんアワードグランプリ受賞

デジタルえほんアワード、受賞作品の紹介ページが公開されました!

タイトルは「アカリ・トモス・ユビサキ」西野つぐみ 

茂木健一郎さんから講評をいただきました。うれしい!

ありがとうございました!

受賞作はデジタルえほんとして制作し、発表しなければいけません。

賞金とは言ってもそれは制作費なのです。(笑)

でもそれこそ私達が望んでいる事!

さっそく制作を始めました。

まずは絵コンテ描きから!

完成を楽しみにしていて下さい。

http://www.digitalehonaward.net/sakuhin.html

ゾンビくんおみくじリリース!

Posted on 2011年5月3日 by 西野 公平

ゾンビくんおみくじがリリースされました!前作うぞぞぞゾンビくんからのスピンオフゲームです。

堀江由衣さん演じるヒロインのフルチさんが、フルボイスで毎日あなたの運勢を教えてくれます。ぜひお試しください!

http://itunes.apple.com/jp/app/zonbikunomikuji/id417731687?mt=8

東北地方太平洋沖地震につきまして。

Posted on 2011年3月19日 by tsugumi

何か私にも出来ること。 

思ったら、すぐ実行してみる。

こんなことしか…?と思わずに、こんな事なら出来ると思おう。 家中の電気、二つあるサークル管の一つを消して、節電。

誰にでも出来る、私にも出来る

小さな事から。 エアコンを切って服を重ね着しました。

車は控えて自転車を出しました。 毎日、当たり前のように頂いていたご飯やお風呂が

申し訳ないと思いました。

ありがとうございますと、思いました。

自分が無事なことに、心が痛みました。 被災された皆さま。

心がもうダメだと思ったとき。押しつぶされそうに思ったとき、

どおしても、上を向くことさえ出来ないほど、絶望してしまったとき。 ほんのちょっと目を動かして、

隣の人の足を探してください。 あなたは一人じゃないです。

手を伸ばせば届く場所に、隣人がいます。

あなたが見つめている地面の先に、あなたを助けたいと思っている大勢の人がいます。

遠くて小さくて頼りにならないと感じるかもしれないけれど、いるんです!

私たちはつながっています。みんなで、がんばりましょう。 安全な場所にいる人間の自分に酔った言葉とか思われるかもしれませんが、

何を書いても気持ちまんまを表せる言葉が見つかりません。

なので浮かんだ言葉を拾うしか出来ませんでした。 今日、

ニュースの最後に流れた、避難所にいる子ども達の笑顔をみて、胸の痛みが少し癒されました。

涙があふれて止まらなかったけれど…。 逆なのにね、勇気づけられてしまいました。

泣いてる場合じゃないと思って、これを書き始めました。

いま頑張っている方達が、

少しでも笑顔でいられる時間が多くなってくれることを願っています。 心から、心から、願っています。

この花さくや

旅行準備

Posted on 2011年3月7日 by tsugumi

米国のワークショップ、

明日出発なのに、まだ準備が出来ていない…クスン。

(さっきまで商業誌の漫画のネーム直しをやっていた) 普通の旅行では出来ない経験をさせてもらえるので、本当に感謝している。

そして、楽しみにしている。

ありがとうございます(^^) しか~し!

先ほど、2/28日に送ったワークショップ用の荷物が税関で止められてて届いてない事が発覚!

f:id:cybermanga:20120308155211p:plain

今日太陽が昇ったら、Fedexに電話して、あらたに画材の買い出しに行って、スーツケースに詰めなければ。

400人分の画材だよ!

持てないから事前に送ったのに!! どうなる、わたし?

これも、普通の旅行では出来ない経験だけどね(T^T)

つぐみ

f:id:cybermanga:20110119150335j:plain

アリガト・ドール

Posted on 2011年2月27日 by 西野 公平

mTsurutaさんのブログで取り上げていただきました。ありがとうございます!

http://d.hatena.ne.jp/mTsuruta/20110227/1298757983

mTsurutaさんが言及していらっしゃるように、アリガト・ドールはアプリ内課金を使っていますが外部サーバーは使用していません。

マンガアプリ配信をしようとした時に問題になったことの一つは、サーバーのコストでした。

最初はアメリカンコミックの出版社がやっているように本棚の中に作品を並べてダウンロードしてもらう形を検討したのですが、それだとサーバーの管理、運営が必要になります。

私たちは出来るだけシンプルに、コストを掛けずに始めたいと思っていました。 アリガト・ドールは気に入った方、次回作が見たいと思ってくださった方にお金を払ってもらう後払い方式です。将来的にはきっと定着するとは思っていますが、現時点ですぐにペイするとは考えていませんでした。ですから今は我慢の時期・・・出来るだけコストを抑える必要がありました。それで仲間のプログラマさんにお願いして、すべてアプリ内部で完結するように工夫してもらったんです。

コストを掛けるなら声優さんを妥協しない・・とか、クオリティに関わることに使いたかったんです。こんな超わがままが出来るのも、個人でやっているメリットの一つですね。(笑)

時代は変わっていきます。

昭和の初めまで日本人は草履に和服でした。

電話にもテレビにもほんの少し前までダイヤルが付いていました。

つい最近までイデオロギーで戦争をしていましたが、今はお金の配分で戦争をします。

世界は変わっていきます。

常識は変わっていきます。

Wiki、GoogleApple、ネットが大きく世界を変えていくのを私たちは実感しています。

だから私たちは常識に囚われず、サイバーマンガの売り方を改めて考えみました。

作品を作って生活していくために最良の道は何なのか? その答えのひとつがアリガト・ドールです。

作品を見て気に入った方からお金をいただく・・・これが最も単純でわかりやすい課金の方法だと私たちは考えました。

これが正解なのかどうか、それは私たちにもわかりません。

でも新しいことを始めるなら根本からすべてを考え直さなければ・・・そう考えて私たちはアリガト・ドールの方式でサイバーマンガをリリースしました。 成功のためのポイントの一つは「パイを増やすこと」です。

読んでいただいた読者の中でもアリガト・ドールを買ってくださるのは一部の方です。

ですから出来るだけ多くの方に読んでもらう必要があります。

そのためにサイバーマンガは日本語以外に英語、スペイン語、中国語に対応しています。

もうおわかりですね。使っている人口の多い言語を選びました。かなりマジです。(笑) 歩みはのろいのですが、やっと英語のプレスリリースを作りました。

これから主戦場のアメリカに挑戦します!

西野公平

 

f:id:cybermanga:20120308154556j:plain

P.S. どなたかアメリカ、ヨーロッパで影響力のあるiPhoneiPadの情報サイト。アニメ、マンガファンの情報サイトをご存じでしたらお教えいただけると助かります。一つずつ回ってプレスリリースを投下していこうと思います。

来月米国で

Posted on 2011年2月25日 by Tsugumi

ワークショップの、ペン入れの体験をしてもらう。

その原稿が、印刷できました。

これ、元原稿。↓

f:id:cybermanga:20110225222109j:plain

で、これ、体験用の原稿。↓

f:id:cybermanga:20110228081410j:plain

そう、うす~い水色のインクで印刷された原稿用紙。

これを下描きにして、ペン入れの体験をするのです。 米国の小中大学生&一般の方々。

一週間で、あちこち回って、400人ぐらいに教える予定。

カラマズ―にある、Western Michigan Universityに招待していただきました。 感謝です。

小さい子が好きそうな絵を描いたんだけど…。

喜んでもらえるといいな。

 

つぐみ

f:id:cybermanga:20110119150335j:plain

復活っ!

Posted on 2011年2月22日 by tsugumi

肉離れ、治ったど~。

針灸に通いました。

足の痛いのより、慣れない松葉杖使って、腕ぱんぱん。

普段使わない筋肉使ったので腰と背中 痛い。

でも、スキップだってもう出来るもんね(^^)

つぐみ

f:id:cybermanga:20120308154727p:plain